GMOクラウド Public Androidアプリ

サポートトップ » GMOクラウド Public トップ » Androidアプリ

仮想サーバーメニュー

仮想サーバーメニューでは電源のオン/オフをはじめ、多くの情報が閲覧可能です。ここでは各項目の説明と操作方法をご説明します。

STEP1 仮想サーバーメニューへアクセス

仮想サーバーメニューへは、端末の[メニューキー]をクリックし、[仮想サーバー]をタップすることでアクセスできます。トップページでは利用中の仮想サーバー一覧が見られます。また、オン・オフの項目でタップすることにより、電源のオン/オフが行えます。

オフ 電源がオフの状態です。タップすることにより、仮想サーバーが起動します。
オン 電源がオンの状態です。タップすることにより、仮想サーバーが停止します。

仮想サーバーメニューへアクセス

STEP2 仮想サーバーの詳細画面

一覧に表示された仮想サーバーをタップすると、仮想サーバーの詳細画面にアクセスできます。

仮想サーバーの詳細画面

STEP3 各種設定・機能説明

仮想サーバーの詳細画面では、より多くの操作が行えます。ここでは各項目の設定および機能説明をします。

ダッシュボード 利用グラフ 使用IPアドレス コンソール バックアップ

ダッシュボード

ダッシュボードでは、下記の画面に表示される内容の確認と、電源のオン/オフが行えます。

ダッシュボード
利用グラフ(近日提供予定)

ここではCPUとネットワークの利用状況が確認できます。

利用グラフ

各項目をタップすると、利用状況がグラフィカルに表示されます。(利用頻度によってシステムが最適な表示となるよう自動調整しています。)

利用グラフ
IPアドレス

仮想サーバーに設定されているIPアドレス一覧が確認できます。

使用IPアドレス
コンソール

VNCコンソールで接続するための情報が確認できます。なおVNCコンソールで接続するためには、別途VNC接続が可能なアプリケーションが必要となります。

コンソール

バックアップ

取得したバックアップの確認ができます。

バックアップ

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド Public サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ