GMOクラウド 専用サーバー Windows Server 2003

サポートトップ » GMOクラウド 専用サーバー トップ » Windows Server 2003

アイドル時のセッション時間を変更

下記手順にて[ターミナルサービス構成]を起動

スタート>管理ツール>ターミナルサービス構成

ターミナルサービス構成

[ターミナルサービス構成]の[接続項目]の[RDP-Tcp]を右クリックし、プロパティを選択

プロパティ

[セッション]を選択

セッションタプ

※初期ではセッション時間は[15分]に設定されております。
セッション時間中に何も操作されませんと、セッションが切断されます。

アイドルセッション制限項目プルダウンから、希望セッション時間を選択。選択後、[適用]を選択

適用

以上でリモートデスクトップのセッション時間の変更が可能です。

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド 専用サーバー サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ