GMOクラウド Public クラウドコンソール

サポートトップ » GMOクラウド Public トップ » クラウドコンソール

バックアップの作成

注意事項

他のお客さまのバックアップタスクも含め一定数のタスクが順次処理されるシステムのため、大きなディスク領域のバックアップタスクが発生した場合や、タスクの混雑状況により、タスク登録から取得完了までに時間を要する場合やエラーとなってしまう場合がございます。
※エラーとなった場合には、お手数ですが、手動にて再度バックアップをお試しください。
バックアップディスクがテンプレートも含まれますため、容量によっては課金対象となりますのでご注意ください。

STEP1 仮想サーバーを選択

バックアップをしたい仮想サーバーを選択します。左メニューにある[仮想サーバー]をクリックし、一覧から該当の仮想サーバーをクリックします。

STEP2 [ディスク]メニューへアクセス

上メニューの[ストレージ]メニューより、[ディスク]をクリックします。

STEP3 バックアップの取得

バックアップを取得したいディスクの右側にあるアクションメニューの[バックアップ]をクリックしNoteに任意のバックアップ名を入力して[バックアップを取得]をクリックします。

STEP4 バックアップの完了

下記画面に遷移し、状態が[保留]から[ビルド済み]になれば完了です。


手動で取得したバックアップは[バックアップイメージ]の[Manually]から確認できます。

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド Public サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ