GMOクラウド Public APIリファレンス

サポートトップ » GMOクラウド Public トップ » APIリファレンス

migrateNode

機能の処理概要

仮想サーバーのマイグレーション

仮想サーバーを異なる別の物理マシン上に移動します。

リクエストパラメーター

この機能の実行時には以下のパラメーターを指定してください。

パラメーター 説明 必須
Identifier VM識別子

仮想サーバーの識別子を指定します
仮想サーバーの識別子は4.1. listNodes APIで取得できます
4.1. listNodesのレスポンスオブジェクトのうち、identifier が該当します
destination ハイパーバイザーID

マイグレーション先のハイパーバイザーのIDを指定します
ハイパーバイザーIDは、3.1. listHypervisors APIで取得できます
3.1. listHypervisors APIのレスポンスオブジェクトのうち、id が該当します
cold_migrate_on_rollback ロールバック方法

ホットマイグレーション失敗時の振る舞いを指定します

1 : コールドマイグレーションに切り替えます
0 : マイグレーションを取り止めます
×

レスポンスオブジェクト

指定した仮想サーバーのマイグレーションのリクエストに成功した場合は true を返します。
指定した仮想サーバーのマイグレーションのリクエストに失敗した場合は、内容に応じたエラーメッセージを返します。

リクエストサンプル

https://api.gmocloud.com/Cloud-Zone-ID/?Action=migrateNode&AccessKeyId=AccessKeyId&Version=1.0&Identifier=Identifier_of_VM&destination=ID_of_HV& cold_migrate_on_rollback=1&Signature=Signature

レスポンスサンプル

true

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド Public サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ