GMOクラウド Private VMware vCloud Director マニュアル [基本編]

サポートトップ » GMOクラウド Privateトップ » ガイド » VMware vCloud Director マニュアル [基本編]

ISOメディアのコピー

一部のOSについては、GMOクラウド側でご用意が可能なISOイメージを使用することができます。
まずは左上のカタログメニューから、【公開カタログ】を選択します。
次に「公開カタログ」として表示される【vApps&ISO_images】を選択します。

「vAppテンプレート」が表示されるので、【メディア】タブを押してください。

必要なメディアを選択し、一番右端の歯車アイコンを押して「メニュー」を表示させます。

メニューから、【カタログにコピー】を選択します。

「このメディアのコピー先」の設定画面が表示されるので、下記の必要事項を入力していきます。

名前 カタログ上で表示する名前を入力します(必須)。
説明 ファイルの概要などを記入できます(空欄でも問題ありません)。
仮想データセンター 変更の必要はありません。
ストレージプロファイル 変更の必要はありません。
カタログ ISOメディアの登録」で作成したカタログを選択します。

入力が完了したら【OK】ボタンを押してください。

選択したメディアがお客様のカタログにコピーされ、アップロードしたメディアと同様に利用可能となります。

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド Private サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ