GMOクラウド 専用サーバー Windows Server 2016

サポートトップ » GMOクラウド 専用サーバー トップ » Windows Server 2016

FTPサイトとFTPユーザーの作成

FTPクライアントソフト(ffftp等)を用いてWebサイトのコンテンツをアップロードするには、FTPユーザーとFTPサイトの設定が必要となります。
本手順では、FTPユーザーとFTPサイトの設定方法を記載します。

FTPサイトの追加

コンテンツをWebサイトへアップロードするための、FTPサイトを作成します。

STEP1 [サーバーマネージャー]をクリック

STEP2 ツール>「インターネット インフォメーション サービス(IIS)マネージャー」をクリック

STEP3 サイトフォルダを右クリックし、[FTPサイトの追加]をクリック

STEP4 サイト情報を入力し、[次へ]進む

サイト名 任意の名前を指定
物理パス IISからWebサイトを作成したときに指定したコンテンツディレクトリを選択
STEP5 バインドとSSLの設定を入力し、[次へ]進む

IPアドレス グローバルIPアドレスを指定
仮想ホスト名
を有効にする
1つのIPアドレスで複数のFTPサイトを設定する場合は、ホスト名を入力
FTPサイトを
自動的に開始する
チェックを入れる
SSL 「必要」、または「許可」にチェックをした場合は、SSL証明書を選択
STEP6 認証および承認の情報の設定を入力し、[終了]をクリック

認証 匿名 anonymous(匿名)で不特定多数のアクセスを有効にする場合
基本 ユーザー名とパスワードの入力を必要とする場合
承認 アクセスの許可 接続を許可するユーザー(またはグループ)を指定
読み取り・書き込み 両方にチェック

FTPユーザーの追加

STEP1 サーバーマネージャーで[ツール]>[コンピューターの管理]をクリック

STEP2 [ローカルユーザーとグループ]>[ユーザー]>[新しいユーザー]をクリック

STEP3 各項目を入力し、[作成]をクリック

ユーザー名 任意の名前を指定(※FTPクライアントソフトから接続する際のユーザー名)
フルネーム ユーザーのフルネームを指定(省略可)
説明 該当ユーザーの説明(省略可)
パスワード 14文字以内でパスワードを設定
  • 「ユーザーは次回ログオン時にパスワードの変更が必要」はチェックをはずすことを推奨します。
    チェックを入れた場合、初回FTP接続前にリモートデスクトップから該当ユーザーでのログインと、パスワード変更が必要となります。

FTPユーザーの権限設定

FTPユーザーの追加とFTPサイトの作成後、FTPユーザーがそのFTPサイトへFTP接続しファイルアップロードできるようアクセス権限の設定を行います。

STEP1 該当のFTPサイトのホームより、[アクセス許可の編集]をクリック

STEP2 [セキュリティ]タブの[編集]をクリック

STEP3 [追加]をクリック

STEP4 [詳細設定]をクリック

STEP5 [検索]をクリックし、「検索結果」より作成したFTPユーザー名を選択し、[OK]をクリック

STEP6 [OK]をクリック

STEP7 FTPサイトへのファイルのアップロードを許可するため、「書き込み」にチェックをいれ[OK]

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド 専用サーバー サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ