GMOクラウド 専用サーバー活用ガイド

サポートトップ » GMOクラウド 専用サーバー トップ » サーバー活用ガイド

PosgreSQLの初期設定の方法

【ご注意】

PosgreSQLのバージョンによって、設定ファイルが異なる点がございます。
必ずお客さまご利用中のバージョンをご確認のうえ設定をお願いいたします

1. 初期設定

初期状態では、PostgreSQLは起動しておりません。
下記手順にて起動をお願いいたします。

インストール確認

$ rpm -qa | grep postgres

初期設定

PostgreSQLは、初期状態では起動しておりません。
下記手順にてDBの初期化・起動を行う必要があります。

1. SSHでサーバにログインし、suコマンドでrootユーザにスイッチします。
2. su - postgres でpostgresユーザにスイッチします。
3. initdb を実行してpostgresのデータベースの初期化を行います。

【手順1-3までの操作参考画面】

4. exitで postgresユーザーから抜けroot権限で /etc/rc.d/init.d/postgresql startを実行します。

【手順4の参考画面】

5. 再度 suコマンドでpostgresユーザーにスイッチします。
createuser ユーザー名で postgresを利用させたいユーザーを追加します。

【手順5の参考画面】

6. サーバーの再起動時にpostgresが自動的に立ち上がるようにするには、su - でrootにスイッチして、下記のコマンドを実行します。
chkconfig --level 3 postgresql on

なお、postgresSQLの操作方法等のお問い合わせは、LCのサポート範囲を超える内容となりますので、ご参考程度のご提供となりますこと、御了承ください

2. 起動と起動失敗の原因

起動の確認

$ ps ax | grep postgres
27825 pts/1S0:00 postgres: stats buffer process
27827 pts/1S0:00 postgres: stats collector process

すでに立ち上がっていれば、上記のようなプロセスが存在します。
立ち上がっていない場合、起動します。

$ su-
# /etc/rc.d/init.d/postgresql start

起動に失敗する原因
  • 設定ファイルのowner,group が postgres になっていない。
  • /var/lib/pgsql/data/postgresql.conf の設定が正しくない。
    →バージョンにより設定項目が違うので注意してください。
  • /var/lib/pgsql/data/postgresql.conf の項目
    shared_buffers = 64
    の値が大きすぎると立ち上がらない。(デフォルト64では立ち上がります)
  • すでに指定のポートが他のプロセスで使用されている。
    $ nmap localhost
    使用ポートを確認してください。デフォルトで5432 がPostgreSQLのポートです。

3. PostgreSQLの設定ファイル

PostgreSQLの設定ファイルについて

/var/lib/pgsql/data/postgresql.conf

PostgreSQLアクセス制限ファイル

/var/lib/pgsql/data/postgresql.conf

4. PHPからPostgreSQLにアクセスする場合

PHPなどWebアプリケーションから、PostgreSQLにアクセスする場合は、3で記述した設定ファイルを変更する必要がございます。

-----------------------------------------------

# tcpip_socket = false

tcpip_socket = true

-----------------------------------------------

# port = 5432

port = 5432

-----------------------------------------------

/var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf
で、接続を許可するIPを記述します。(コメントアウト # をはずす)

-----------------------------------

# TYPE DATABASE USER IP-ADDRESS IP-MASK METHOD
local all all     trust
host all all 127.0.0.1 255.255.255.255 trust

-----------------------------------

Postgresql-7.3.2の場合
PostgreSQL-7.1.3の場合

※ バージョンが低い場合はDATABASEを指定することはできない。
※ ローカルマシン以外からアクセスする場合は、許可するIPを記述する。
※ 設定ファイル変更後は postgresql を再起動する

# /etc/rc.d/init.d/postgresql restart

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド 専用サーバー サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ