GMOクラウド ALTUSアルタス Isolateシリーズ ガイド

サポートトップ » GMOクラウド ALTUS(アルタス) トップ » Isolateシリーズ » コンソールガイド » IPアドレスの追加

サービスご利用に関して

IPアドレスの追加

ネットワーク(仮想ルーター)に対し、グローバルIPアドレスを追加する手順を記載します。

IPアドレスの割り当て

STEP1 対象のネットワークを選択

左メニュー[ネットワーク]>該当のネットワークの名前をクリック

step01の画像

STEP2 [表示- IPアドレス]をクリック
step02の画像

STEP3 [新しいIPアドレスの取得]をクリック

ここで取得済みIPアドレス一覧に「送信元NAT」のIPアドレスが表示されていない場合は、IPアドレス取得の操作を2回続けて行ってください。

  • 1回目の操作で「送信元NAT」のIPアドレスが取得され、2回目の操作で仮想サーバーへ割り当ててご利用いただけるIPアドレスが取得されます。
  • 「送信元NAT」のIPアドレスは仮想サーバーから外部へ接続する際の送信元NAT用のIPアドレスとなり、外部からこのIPアドレスへの接続はできません。
step03の画像

STEP4 確認画面の[OK]をクリック
step04の画像

仮想サーバーに対し外部より接続を行う方法としては、以下の4つがございます。
お客さまの運用方法にあわせ、いずれかの設定を行ってください

  1. スタティックNAT(仮想サーバーに1対1でグローバルIPアドレスを紐付ける)
  2. ポート転送(特定ポートに対する通信を指定した仮想サーバーへ転送する)
  3. ロードバランサー (グローバルIPアドレスに対してのアクセスを複数の仮想サーバーへ転送する)
  4. リモートVPN(外部からVPNを通過し仮想サーバーのローカルIPアドレスへアクセスを行う)

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド ALTUS サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ