GMOクラウド ALTUSアルタス Basicシリーズ ガイド

サポートトップ » GMOクラウド ALTUS(アルタス) トップ  » Basicシリーズ » Plesk 12ガイド » Pleskへアクセス

サービスご利用に関して

Pleskへアクセス

STEP1 ログイン画面へアクセス

PleskのログインURLは下記となります。接続後は警告ポップアップが表示されるので、[はい]をクリックしてください。(SSLでの暗号化通信は行われています。)

IPアドレスで接続  https://IPアドレス:8443
ドメイン名で接続  https://ドメイン名:8443

  • IPアドレスはスタティックNATで紐付けたグローバルIPアドレスを使用してください。
  • ドメイン名で接続する場合、該当サーバーで名前解決ができることが前提です。
  • Pleskは自己証明書を適用しており、SSL証明書機関が発行する証明書が適用されていません。その為、接続時に警告ポップアップが表示されます。

STEP2 ログイン

ログイン画面に遷移するので、必要情報を入力して[Log in]をクリックしてください。

Username root
Password 仮想サーバーのrootパスワード
  • rootパスワードは、仮想サーバーの作成時に表示された文字列です。
    ご不明の場合は、rootパスワードの変更をご参照のうえ、パスワードの変更を行ってください。(仮想サーバーを一旦シャットダウンする必要があります。)

STEP3 初期設定情報の入力

ログイン後、初期設定画面が表示されます。
必要事項を入力し、[OK]をクリックします。

フルホスト名 サーバーのホスト名を入力します。「.(ドット)」を含む半角英数字を入力してください。
デフォルトIPアドレス サーバーのIPアドレスを選択します。
  • 172.3x.から始まるプライベート(ローカル)IPアドレスが表示されています。
    Pleskへ接続する際に使用したグローバルIPアドレスは表示されていなくても問題ありません。
共有IPアドレス [デフォルトIPアドレス]で設定したIPアドレスを、共有するか、専有するかを決定します。
  • [専用IPアドレス]は、設定したIPアドレスを1つの契約で専有利用します。
  • [共有IPアドレス]は、設定したIPアドレスを複数の契約で共有利用します。
管理者プリファレンス パスワードを入力します。パスワードは安易なフレーズではなく、パスワード強度が[強]以上のフレーズで設定してください。 パスワード設定に関する詳細は、セキュリティー対策のお願いをご確認ください。

STEP4 初期設定完了

設定が完了すると、以下の画面が表示されます。
注意が表示されていますが、これはライセンスの追加(割り当て)を行うことで解消されます。

Web Pro Edition(30ドメイン)またはWeb Host Edition(無制限ドメイン)をご利用のお客さまはここまでです。
Web Admin Edition(10ドメイン)をご利用のお客さまは以降の手順も行ってください。

STEP5 FTP/SSHユーザーの登録

[ウェブサイト情報]の画面が出るので[ユーザー名]、[パスワード]を入れて[OK]をクリック


以上で初期設定は完了です。

このガイドで問題は解決しましたか?

ご回答ありがとうございました。

引き続きGMOクラウド サポートサイトをご利用ください。

ご回答ありがとうございました。

GMOクラウド ALTUS サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ