マネージドサービス

サポートトップ » マネージドサービス » GMOクラウド ALTUS(アルタス)

GMOクラウド ALTUSアルタス マネージドサービス

導入支援

導入支援とは、導入前のコンサルティングから構築・運用まで、お客様のお悩みやご要望に合わせて、クラウド導入をトータルに支援するサービスをご提供いたします。

サービス内容

料金

内容により異なるため、お見積りをさせていただきます。

お見積もり

ご利用までの流れ
  • STEP1. お問い合わせ(お客さま)
  • STEP2. 弊社営業担当によるヒアリング(GMOクラウド)
  • STEP3. お見積り(GMOクラウド)
  • STEP4. お申し込み(お客さま)
  • STEP5. 作業(GMOクラウド)
  • STEP6. ご請求・支払い

セキュリティオプション

サービス内容
クラウドコンソール
ファイアーウォール
ポリシー設定代行
面倒なファイアーウォールの設定をいたします。
アクセス制御設定
(iptables/TCPWrapper設定)
サービス別にアクセス制限の設定を行うiptables/TCPwrapperの設定を行います。
※サーバー管理ツールをご利用のお客さまのみ対象です。
SSL証明書設定 CSRの発行およびSSLサーバー証明書のインストール
SSL移設設定(ご利用中のサーバーからSSL証明書と秘密鍵の移設を行います)
毎週1回の
セキュリティレポート報告
サーバー内の不正アクセスの状況を毎週1回メールにてご報告いたします。
アップデート可能なパッケージについてもご報告いたします。
セキュリティアップデート対応 お客さまのご要望に応じて、弊社にてセキュリティアップデートの適用を行います。
料金
初期費用(税抜) 10,000円/仮想サーバー1台
月額料金(税抜) 15,000円/仮想サーバー1台

※ 記載されている料金はすべて税抜きです。
※ 消費税の計算方法は、各項目ごとに個数および税金を計算した後、合計金額を算出しています。
※ ご利用いただけるOSテンプレートはCentOSのみです。
※ SSL証明書の取得は、お客さまご自身で行っていただく必要がございます。また、取得費用は別途料金が発生いたします。
※ セキュリティオプションの導入設定には、2〜3営業日程度かかります。
※ お客さまの運用状況によっては一部作業のみ実施させていただくことがあります。

マネージドサービスに関するお見積もりは下記ボタンよりご連絡ください。
弊社担当者よりあらためてご連絡を差し上げます。

お見積もり

ご利用までの流れ
  • STEP1. お見積りフォームよりお申し込み
  • STEP2. ヒアリング項目の送付(GMOクラウド)
  • STEP3. ご契約(お客さま)
  • STEP4. 作業(GMOクラウド) 2〜3営業日
  • STEP5. ご請求・支払い

監視・復旧サービス

サービス内容
死活監視 Pingにより、監視対象機器までのネットワークの到達性を監視します。
リソース監視 CPU、メモリ、ディスクの利用率の監視を行います。
プロセス監視 5分間隔で、プロセス(サービス)の存在、応答を監視します。
vsftpd/sshd/postfix/qmail/named/httpd/dovecot/mysqld/postgresql
サービス一次復旧 プロセス監視で存在確認、応答が得られない場合、自動でサービス再起動を実施します。
管理パネル WEBブラウザで仮想サーバーの状態を確認できる管理パネルをご提供※

※管理パネルつきをご利用の場合

サービス仕様はこちら

料金
  単位 初期設定費用 月額利用料金
監視・復旧サービス 仮想サーバー1台につき 14,000円 8,000円
監視・復旧サービス
管理パネルつき
仮想サーバー4台まで 28,000円 28,000円
監視・復旧サービス
管理パネルつき サーバー追加
仮想サーバー1台につき 6,700円 6,700円

※ 記載されている料金はすべて税抜きです。
※ 消費税の計算方法は、各項目ごとに個数および税金を計算した後、合計金額を算出しています。
※ 監視復旧オプションの導入設定には、2~3営業日程度かかります。
※ 監視対象の変更につきましては、平日10:00~18:00のみの対応とさせていただきます。
※ 仮想サーバーならびにIPアドレス変更のお手続きは承っておりません。監視設定を追加で希望される場合は、新たに本サービスをご契約ください。
※ 監視用エージェントのインストール情報とヒアリング項目をお送りした時点をご契約開始日とします。

マネージドサービスに関するお見積もりは下記ボタンよりご連絡ください。
弊社担当者よりあらためてご連絡を差し上げます。

お見積もり

ご利用までの流れ
  • STEP1. お見積りフォームよりお申し込み
  • STEP2. ヒアリング項目の送付(GMOクラウド)
  • STEP3. ご契約(お客さま)
  • STEP4. 作業(GMOクラウド) 2〜3営業日
  • STEP5. ご請求・支払い

ヘルプデスク

サービス内容
電話サポート 24時間365日、電話にてサポートいたします
サーバー設定変更 ※1

コマンドを利用した設定変更などを代行します。

作業例)
・設定ファイルの変更
・ファイル削除
・メールキュー削除

トラブル調査 ※2

サーバー上の様々なトラブルについて弊社にて調査を行い、解決のお手伝いをいたします。
※トラブルの内容によっては承ることが出来ない場合があります。

調査例)
・Webサイト表示不具合の調査
・メール送受信遅延の調査
・高負荷調査

※1.  1インシデント分の作業となります。
※2.  3インシデント分の作業となります。
※サーバー設定変更、トラブル調査などの作業が必要となるご依頼は平日営業時間内の実施となります。

料金
初期費用(税抜) 0円
月額料金(税抜) 10,000円
インシデント数 3回/月 ※1

※ 記載されている料金はすべて税抜きです。
※ 消費税の計算方法は、各項目ごとに個数および税金を計算した後、合計金額を算出しています。
※1 お客さまから受けた課題に対し、その課題が解決するまでの一連のサービスを、1インシデントとして数えます。
※ ヘルプデスクオプションは、技術に関するお問い合わせを対象としております。料金やお手続に関するお問い合わせは、お客さまサポート窓口をご利用ください。
※お客さまサーバー上で作業を行う項目についてはCentOSのみが対象となります。

ヘルプデスクオプションのご利用は下記ボタンからお申込みください。
すぐにご利用いただけるフリーダイアルの番号をお知らせします。

お申し込み

ご利用までの流れ
  • STEP1. お申し込み(お客さま)
  • STEP2. ご契約(お客さま)
  • STEP3. ご請求・支払い

設定代行

無償
対応メニュー 内容 初期設定費用 月額料金
仮想サーバー再起動 ALTUSコンソールより仮想サーバーを再起動します。 無償 -
仮想サーバー
パスワード再設定
ALTUSコンソールよりパスワードのリセットを実施します。
※仮想サーバーの停止をともないます。
サービス再起動 HTTP、MySQL等各種サービスのコマンドによる再起動を実施します。
※LinuxOSをご利用の場合に限ります。
負荷・リソース使用状況の
確認
コマンドによるCPU負荷、CPU使用率、メモリ使用率、ディスク使用率の確認を実施します。
※LinuxOSをご利用の場合に限ります。
TCPWrapperアクセス制限
解除
/etc/hosts.denyを全てコメントアウトします。
ファイアーウォール無効化 iptalbesの無効化を実施します。
導入・構築
対応メニュー 内容 初期設定費用 月額料金
仮想サーバー作成 仮想サーバーのご利用に必要となる下記作業を行ないます。リモートからサーバーに接続できるまでの設定を行ないます。

・セキュリティグループ追加
・セキュリティグループ受信規則設定
・仮想サーバー作成
・グローバルIPアドレスNAT設定
5,000円 -
仮想サーバー冗長化構成設定 ALTUSアルタス Basicシリーズのご利用環境に、ご要望にあわせてGlusterFSとGaleraを用いた冗長化構成の構築を代行します。詳細、お申し込みは「仮想サーバー冗長化構成設定」をご参照ください。 30,000円
Pleskメールアドレス
一括登録
リストでいただいたメールアドレス情報を一括でPleskへ登録します。
※500アカウント以上の登録をご希望の場合はご相談ください。
~100アカウント5,000円
~500アカウント10,000円
FTP接続設定 ファイアーウォールで通信を許可するポートを制限している状況でパッシブFTP接続を利用する場合、FTP制御ポート(TCP21番)の受信を許可するだけでは十分ではありません。
FTPサーバー及びファイアーウォールでデータ転送用に特定範囲のポートを指定、開放する必要があります。
また、NAT環境下固有の設定が必要です。
これらの設定を一括して代行いたします。
※ 対象のFTPサーバーはvsftpdもしくはProfTPDとさせていただきます。
※ 設定対象となるファイアーウォールはコンソールもしくはPleskのファイアーウォール機能のみとさせていただきます。OSのファイアーウォール機能を直接カスタマイズされている場合は代行いたしかねますので、ご了承ください。
5,000円
ディレクトリバックアップ設定 指定のディレクトリおよびデータベースのバックアップを定期的に取得いたします。またリストアも対応いたします。
契約単位:仮想サーバー1台毎
詳細、お申し込みは「ディレクトリバックアップ設定」をご参照ください。
10,000円 10,000円
ハイブリッドクラウド環境構築 専用サーバーとPublicクラウド環境を接続する「ハイブリッドクラウド環境」を構築します。
※ 別途、専用サーバーのお申し込みが必要です。
5,000円 -
仮想サーバー作成パック(Plesk) ご要望にあわせて当社スタッフが仮想サーバーの作成からPleskの初期設定まで行います。

・リソースパック購入
・仮想サーバー作成
・Plesk初期設定
・Pleskバーチャルドメイン設定(10ドメインまで)
・Pleskメールアドレス一括登録(100アカウントまで)
・FTP接続設定
・ディスク追加
・ALTUSバックアップ設定
※PleskOnyxをご利用のサーバーが対象です。

詳細は「仮想サーバー作成パック(Plesk)」をご参照ください。
40,000円
仮想サーバー作成パック(KUSANAGI) KUSANAGIテンプレートでの仮想サーバーの作成から、KUSANAGI初期設定、WordPressのプロビジョニングまで行います。
詳細は「仮想サーバー作成パック(KUSANAGI)」をご参照ください。
25,000円
セキュリティパック 仮想サーバー作成パック(Plesk)の内容にくわえて安全にサーバーをご利用いただくため下記設定を実施します。

・SSHのrootログイン禁止設定
・ファイアーウォール設定
・SSL証明書インストール
・セキュリティアップデート適用

セキュリティパックのお申し込みはこちら
60,000円
Pleskマイグレーションパック 仮想サーバー作成パック(Plesk)の内容にくわえてPleskマイグレーションによるデータ移行を代行します。
※マイグレーションにともない移転元サーバーで下記作業を実施します。
・移転元サーバーのrootログイン許可
・移転先サーバーへの通信を許可するよう移転元サーバーのiptablesを一時的に変更
※移行元サーバーのシステム要件
・Plesk11/12/Onyx
・CentOS6/7
・PHP5/7
・MySQL5
※動作確認、DNS切替等Pleskマイグレーション以外の作業は実施しません。
※動作保証はいたしません。


Pleskマイグレーションパックのお申し込みはこちら
70,000円から
データ移転パック 仮想サーバー作成パック(Plesk)の内容にくわえて下記データ移転作業を代行します。

・移転元サーバーのrootログイン許可
・移転先サーバーへの通信を許可するよう移転元サーバーのiptablesを一時的に変更
・SSH/FTPによるWebコンテンツ転送
・ファイル所有者とCGIファイルのパーミッション変更
・データベースのダンプ・リストア
・アプリケーションのデータベース接続先変更
※PleskOnyxをご利用のサーバーが対象になります。
※移行元サーバーのシステム要件
CentOS6/7
PHP5/7
MySQL5
PostgreSQL8/9
※動作確認、DNS切替等上記以外の作業は実施いたしません。
※動作保証はいたしません。


データ移転パックのお申し込みはこちら
100,000円から
SiteLock初期設定 各種セキュリティスキャンに必要なドメイン認証、実行頻度、FTP情報の設定を代行します。 5,000円
torocca!初期設定 専用コントロールパネルよりWebサイト、データベースのバックアップに必要な設定を代行します。データベースのバックアップに必要となる、コマンドを使用した、MySQL、PostgreSQLのリモート接続設定も行います。
※Webサイト、データベースあわせてバックアップ設定10個までとなります。11個以上のバックアップ設定をご希望の場合はご相談ください。
5,000円
シンプルメールリレー設定代行 導入に必要なメールサーバーへのリレー設定を代行します。
※Plesk12/Plesk Onyxをご利用の場合に限ります。
無償
攻撃遮断くん
エージェントインストール
攻撃遮断くんを利用するために必要なエージェントソフトウェアのインストール、セットアップを行います。
WordPressインストール(Pleskあり) WordPress最新バージョンのインストール
※Plesk12/PleskOnyxご利用のサーバーが対象となります。
10,000円
MovableTypeインストール(Pleskあり) MovableType最新バージョンのインストール
Plesk12/PleskOnyxご利用のサーバーが対象となります。
15,000円
EC-CUBEインストール(Pleskあり) EC-CUBE最新バージョンのインストール
Plesk12/PleskOnyxご利用のサーバーが対象となります。
20,000円
監視ツール「Munin」インストール 監視ツール「Munin」のインストールを行います。
以下の項目をグラフ化して表示することができます。
・CPU使用率
・Disk使用率
・メモリ使用量
・ネットワークのトラフィック
※CentOSテンプレートご利用のサーバーが対象となります。
※初期設定時のサーバーが対象となります。
10,000円
RDS SALライセンス設定(5ライセンス~) リモートデスクトップサービス追加ライセンス(SAL)を設定いたします。 5,000円 5,750円
運用・保守
対応メニュー 内容 初期設定費用 月額料金
追加ディスクのマウント 追加データディスクを/dataにマウントします。 5,000円 -
追加ディスクのマウント(Plesk) /varの既存データを追加データディスクに複製し、マウントします。 10,000円
ディスクの拡張 追加データディスク拡張時のファイルシステムリサイズを実施します。 10,000円
サーバー設定変更 各種サーバーソフトウェアの設定ファイル変更および必要に応じサービス再起動を実施します。 5,000円から
コマンド実行 サーバー上でのコマンド実行を代行いたします。 5,000円から
セキュリティ対応
対応メニュー 内容 初期設定費用 月額料金
不正アクセス調査 第三者によるサーバーへの不正侵入が疑われる事象が発生した場合に不正アクセスの状況と原因を調査します。
調査内容は以下となります。

・プロセスの稼働状況
・通信セッションの状況
・SSH、FTPのログイン履歴
・/tmp、/var/tmp、/dev/shmのファイル設置状況
・定期実行サービス(cron)のログおよび設定

※CentOSをご利用のサーバーが対象となります。
※調査という性質上、原因の特定、根本的な対策にはいたらない場合がございます。
※マルウェア、ウィルスの検知・除去は行ないません。
※必要に応じ上記以外の調査を行なう場合がございます。
15,000円 -
SSHのrootログイン禁止設定 SSH接続用アカウントを作成し、SSHでrootへの直接的なログインを拒否します。 5,000円
SSL証明書インストール(Pleskあり) Plesk管理パネルよりCSR作成とSSL証明書のインストールを行います。
※Plesk12/PleskOnyxをご利用のサーバーが対象になります。
※インストール時にWebサーバーの再起動が発生します。
※再起動不具合となった場合はその時点で作業を中断、設定を切り戻します。切り戻し後も起動できない場合はお客さまにて対応をいただきます。
10,000円
SSL証明書インストール(Apache+mod_ssl) CSR作成とApache HTTP ServerへのSSL証明書設定を行ないます。
※CentOS6以上をご利用のサーバーが対象になります。
※SSL証明書更新にあたっての設定は弊社代行サービスにてSSL証明書を設定中のお客さまのみ対象とさせていただきます。
※mod_sslがインストールされていない場合は、作業に含めてインストールします。
※/etc/httpd/conf.d/ssl.conf デフォルトのバーチャルホストに設定します。それ以外の箇所へ設定する場合は事前にご指定いただきます。
※設定にともなうWebサーバーの再起動はserviceコマンドもしくはsystemctlコマンドを使用します。
※再起動不具合となった場合はその時点で作業を中断し、設定を切り戻します。切り戻し後も起動できない場合はお客さまにて対応をいただきます。
15,000円
セキュリティアップデート適用 お客さまに代わってOSのセキュリティアップデート適用を行います。
※CentOS6以上をご利用のサーバーが対象となります。
※yumを使用してディストリビューション提供のパッケージアップデートを適用します。
※サードパーティレポジトリの追加その他yumの設定をカスタマイズをされている場合はお受けいたしかねます。
※対象のパッケージは事前にご指定いただきます。
※アップデート適用後の不具合についてはお客さまにて対応いただきます。
※アップデートの巻き戻しは承りかねます。
※事前にディスクスナップショットもしくはサーバースナップショットをご取得ください。
※kernelのアップデートは実施いたしません。
5,000円から
ファイアーウォール設定 サーバーのご利用状況をヒアリングの上、ファイアーウォール設定を行ないます。
※PleskファイアーウォールモジュールもしくはALTUSコンソール受信規則の設定とさせていただきます。
15,000円
DKIM用DNSレコードの設定 以下の作業を実施します。

・メールサーバー設定にてドメインの送信メールに対するDKIM署名を許可します。
・上記変更により生成されたDKIM用のDNSレコードをPlesk上で取得し、弊社DNSサーバーに設定します。

この作業によりお客さまのドメインから送信されたメールを受信する側でメールヘッダに付加された電子署名の検証とドメインの認証が可能になります。

※PleskOnyx、弊社DNSサーバーをご利用のお客さまが対象です。
※DKIMによる認証はお客さまドメインから送信されたメールを受信するメールサーバー等メール受信側でDKIMの認証に対応している必要があります。
5,000円
トラブル対応
対応メニュー 内容 初期設定費用 月額料金
メールキュー削除 コマンドによるメールキューの削除を実施します。 5,000円 -
Pleskアクセス制限解除 Plesk管理パネルのアクセス制限ポリシーを無効化します。 5,000円
メールログ調査 メール送受信不具合およびスパムメール大量配送が発生した場合の調査を代行します。
調査内容は以下となります。

・メールログの確認
・メールキューの確認
・メールキューの削除
・メールユーザーパスワードの確認
※Pleskをご利用のサーバーが対象となります。
※調査という性質上、原因の特定、根本的な対策にはいたらない場合がございます。
15,000円
Webサーバーエラーログ調査 Webサイトアクセス時の5xxエラー等Webサーバー側のエラーが疑われる場合にエラーログを調査します。
※CentOSおよびWebサーバーとしてApacheをご利用のサーバーが対象となります。
15,000円
システムログ調査 サーバーハングアップ時の状況確認等を目的としてシステムログを調査します。
※CentOSをご利用のサーバーが対象となります。
15,000円
サーバー負荷調査 Webサイト表示、メール送受信の遅延等サーバー負荷の高騰が疑われる場合に以下の情報を確認し、問題点をご指摘します。

・CPU負荷(LoadAverage)の確認
・CPU使用率とその内訳の確認
・メモリ使用率の確認
・CPU使用率上位プロセスの確認
・メモリ使用率上位プロセスの確認
※CentOSをご利用のサーバーが対象となります。
※高負荷が確認された場合、可能な場合は負荷の低減にむけたご提案を差し上げますが、高負荷の解消をお約束するものではございません。
15,000円

※ 記載されている料金はすべて税抜きです。
※ 消費税の計算方法は、各項目ごとに個数および税金を計算した後、合計金額を算出しています。
※ ご利用中のテンプレートによっては、設定を行えないケースがございます。設定可能なテンプレートについてはお申し込み前にご相談ください。

設定代行に関するお見積もりは下記ボタンよりご連絡ください。
弊社担当者よりあらためてご連絡を差し上げます。

お見積もり

ご利用までの流れ
  • STEP1. お見積りフォームよりお申し込み(お客さま)
  • STEP2. 詳細ヒアリング(GMOクラウド)
  • STEP3. お見積り(GMOクラウド)
  • STEP4. サービスお申し込み・ご契約(お客さま)
  • STEP5. 作業(GMOクラウド)
  • STEP6. ご請求・支払い